ライフプラス・インターナショナルとは

この企業の最大の魅力は、製品力です。

薬事法の壁に阻まれて日本支社の設立を諦めましたが、日本市場の需要に応えるために、ニュージーランドオフィスLife Plus New Zealandを開設しています。

この「極めて質の高いサプリメント」でありながら、他よりリーズナブルという、奇跡の商品を作り出したライフプラス社とは、こんな会社です。

ライフプラス概要書面

ライフプラス社の理念と企業概要

薬に頼らず、自然の食物から作った栄養補助食品で病気を予防、治療しようと努力している会社です。
自然療法に興味がある方、ビーガンの方、妊婦さんや子供に安心のサプリメントを探している方にお勧めしたい企業です。

会社名:ライフプラス・インターナショナル(LifePlus International)
本社所在地:アメリカ合衆国アーカンソー州ベイツビル
P.O. Box 3479 Batesville,Arkansas 72503 USA
代表取締役社長:J.ロバート(ボブ)レモン
主な業務内容:サプリメントの製造・販売

会社HP:http : //www.lifeplus.com

紹介動画(日本語字幕付き※)8分

※)字幕が現れない場合、動画の中の設定の歯車のマークをクリックして字幕を日本語に設定してください!

82年の歴史を持つ老舗

前身の「VMニュートリーフーズ社」の創業は1936年

1992年には、サプリメントの製造を委託していた、VMニュートリーフーズ社を事実上買収

VMニュートリーフーズ社は、医師が患者に処方する栄養補助食品を専門に製造していた老舗メーカーで、おもに病院などの医療機関に対し、商品を卸していました。

そのVMニュートリーフーズ社の協力で製品開発を行っていたボブレモン氏は、ある日決心をしました。「この会社が作る 素晴らしいサプリメントを、一般消費者の手に渡るようにする!」

それで、成功していた薬局チェーンを売却しVMニュートリーフーズ社を事実上買収、「ライフプラス・インターナショナル社」を創立しました。

創立者の理念

利益よりも製品力を優先し、より高品質なサプリメントを世界中に届けたい

認定薬学博士の称号をもつボブレモン氏は、フロリダで起業し、薬局チェーン事業を展開して大成功しました。

しかし、毎日1000通以上の処方箋をもとに患者に薬を渡しているのに、患者の健康状態はいっこうに改善されていないという大きな“矛盾”に苦しむようになりました。

そして、彼は、『科学的に合成された薬ではなく、人間のからだにやさしい、自然の成分を活用した、もっと抜本的な健康管理方法を追求していくべきだ!!』と考 え、“自然療法”を研究するようになりました。

医療レベルの製品力

医師が患者に処方する栄養補助食品を専門に製造していた老舗メーカー

製品については、のちほど別のページでご覧ください。

「体内の正常な細 胞までも殺してしまう可能性のある薬の投与をやめて、栄養素と酵素によ る治療で人々を助けたい!」との願いから、自然療法にこだわり、病気の治療を目的にサプリメントを製造しているライフプラス社の製品へのこだわりはすさまじいものがあります!

1.自然栄養素で作られている
2.原材料や製品の新鮮さにこだわっている
3.余分なものが一切入っていない
4.成分表示が明確
5.高温加熱処理をしていない
6.消化吸収されやすいように設計されている
7.増粘剤を使っていない(ファイトザイム使用)
8.相乗効果でより高い効果を上げている

新鮮なまま届く

工場から、出来立てのまま購入者に直送

ライフプラス社の、「高品質な製品を新鮮なまま世界中の愛用者に直接お届けしたいというコンセプト」のため、独自に開発した CIM システムを使っています。

CIM システムにより、出荷傾向をコンピュータで分析・管理し、それをもとに数日~1週間(長くても2・3週間)のうちに必要になるものしか製造しません。

そのおかげで世界中の愛用者は、工場で作り立てのライフプラス製品を、新鮮なまま受け取ることができます。

薬事法への対策

日本に支社を置かないのはそのため
日本に支社を置く外資系のMLM企業は、日本で販売出来るように日本用に成分異なる製品を製造しています。

ライフプラス社も日本に支社を置くことを考えなかったわけではありません。でも、そのためには薬事法に適ったように製品を作り変えなければなりませんでした。

製品の成分を変えることは、製品の質を落とすこと。徹底的に品質にこだわるライフプラス社にとって葉あり得ない選択でした。

「例え僅かでも、製品の中身を変えるくらいなら、利益が犠牲になってもかまわない!」
それで、ライフプラス社は、あえて日本に支社を置かないことにしました。

日本人専用のNZオフィス

ご安心ください。日本語で注文、問い合わせができます!
フリーダイヤル日本語対応: 005-3123-0026

アメリカ本社には、日本語の話せるスタッフはいませんが、ニュージーランドに日本人専用のオフィスを設立して、日本からの注文や問い合わせに日本語で応対しています。

このニュージーランドオフィスは、事実上の日本法人です。

そのおかげで、価格は日本円建てで、基本的には為替レートに左右されずに高品質な製品を日本語で気軽に注文することができます。

参加条件のハードルが低い

全く新しいネットワークマーケティング

1992年、これまでのネットワークビジネスの悪い点を取り除き、普通の人が達成可能なシステムを作って最も「人気のある」企業にしたい、と考えたライフプラス社の経営陣は、購買型のMLMを考え出しました。

購買型MLMであるライフプラスのビジネスに参加するには、ライフプラスの製品をオートシップするだけです。

ビジネス活動も簡単なもので、誰かに勧める場合、自分のピン番号を教えて、ライフプラスに注文を出すときに言ってもらうだけです。

入会金もなく、またスターターキットの購入も必要なく、ミーティングも無く、研修も無く、販売の必要もありません。さらに、在庫を持つ必要もなく、ローンを組む必要もなく、ポジションのために無理をして買い物を必要もありません。

オートシップ購入して、人に紹介するときは注文方法を教えるだけの簡単なビジネス。

それを地道に続けていると、コンピュータが個人の活動明細書をもとに、ロイヤリティとボーナスを割り出し、その結果をもとに、毎月15日に、私たちの口座には報酬が振り込まれます。